2018/06/11
大学院生研究援助費 選考会 結果のお知らせ
6月10日(日)に研究援助費の交付者選考会を開催しました。
厳正なる審査の結果、歯学専攻の9名、口腔保健学専攻の1名へ交付することとなりました。おめでとうございます。

■歯学専攻
顎顔面外科学 田中麻衣さん
口腔機能発達学 當山健弥さん
顎顔面外科学 福田晃さん
分子情報生化学 中富千尋さん
口腔内科学 柳沼樹さん
口腔再建リハビリテーション学 深堀真司さん
口腔再建リハビリテーション学 小早川美輝さん
顎口腔機能矯正学 水原正博さん
歯周病学 工藤崇裕さん

■口腔保健学専攻
口腔保健学 木畠可南子さん

6月24日(日)の定時総会に於いて目録を贈呈いたします。
2018/05/21
定時総会の資料を閲覧できます(会員のみ)
6月24日(日)開催の案内を会員の皆様に郵送しております。
報告・議事について、「会員向け資料」のページで閲覧できるようになっております。
案内通知の最後行にIDとパスワードを記載しておりますので、入力ください。
2018/04/17
平成30年度大学院生研究援助費 選考会のお知らせ
後援会では、大学院生の研究援助をすることにより、大学院生の研究がより充実し、ひいては歯学の研究発展の一助となるように、研究援助費の交付希望者を募集いたします。

※条件:後援会会員子弟に限る。
本年度より、会員子弟であっても大学院入学から年次会費の確認ができていない方は、会員子弟としての登録をしておりません。
案内文書もお届けしておりませんことをご了承ください。
年次会費の支払いで、入会登録となります。

①平成30年度 研究援助費金額
歯学専攻:150,000円 口腔保健学科専攻:50,000円
②平成30年度 交付人員
歯学専攻:10名以内  口腔保健学科専攻:3名以内
③選考会日 平成30年6月10日(日)10:00~
④交付について
 平成30年6月24日午後2時からの後援会定時総会にて目録をお渡しします。
   ※定時総会に正当な理由なく欠席の場合は、交付を取り消す場合があります。

⑤申請締切
 平成30年5月25日 金曜日16:00まで
 
※締切後の応募は一切受付ません。

選考会申請書のダウンロードはこちら ⇓
九州歯科大学 後援会
大学院生研究援助費交付申請書【PDFファイル】 
 

選考会申請書のエクセルファイルでのダウンロードはこちら ⇓
九州歯科大学 後援会
大学院生研究援助費交付申請書【excelファイル】 
2018/04/16
平成30年度 特別講演会・定時総会のお知らせ
平成30年度の特別講演会は、本学の学長である西原達次氏による講演です。

日時:平成30年6月24日(日)午後1~2時まで
場所:九州歯科大学 本館3階 301講義室

特別講演会終了後に同場所において定時総会を開催いたします。

会員の皆様のご参加をお待ちしております。
2017/04/04
平成29年度 ウェルカミングKDUに参加しました
平成29年4月4日入学式が行われ、次に行われた保護者説明会の終了後は、大学主催で保護者同士の懇親会でもある「ウェルカミングKDU」が開催されました。
後援会の役員も仕事の休み時間に大学までかけつけて参加いたしました。

同じ保護者の立場として、色んな質問をお受けいたしました。
これから大学生活を始める子供に対する不安や期待など、保護者しかわからない悩みはつきないようでした。
子供への少しでも悩みや不安が払しょくできるよう、今後も後援会は会員である保護者とともに活動を展開していく所存です。
2017/03/12
平成28年度 理事会が開催されました
平成28年3月12日日曜日 小倉ステーションホテル「飛翔の間」において、理事会が開催されました。
会長である浦田保信氏が本年度をもって会長職を退任されることとなり、理事会で新任の会長を諮ることとなりました。
理事会での審議の結果、宇野会計常務が来年度の会長に決定されました。
後援会会員各位、その他関係者の皆様方にご報告申し上げます。
2016/08/04
理事会・定時総会が開催されました
平成27年6月26日(日)に、理事会・定時総会が行われました。
理事会では、後援会の国家試験援助費の詳細の支援内容についての質問がありました。
浦田会長より、援助費の内訳や本年度も歯科医師国家試験の支援には力を入れていきたいことと、歯科衛生士国家試験については、夏期の講座も追加支援するとの回答があり、すべての議事について了承いただきました。
定時総会では、島崎隆三さんに議長を努めていただき、議事進行は速やかに行われ、こちらもすべての議事について了承され、無事に終了いたしました。
2016/05/20
平成28年度 特別講演会のお知らせ

本年度の特別講演会は、本学学長 西原達次氏による
「課題解決型歯科医療人育成を目指して」
日時:平成28年 6月26日(日)午後2時~
場所:九州歯科大学 301講義室

保護者(会員)の皆様にとっても無関心ではいられない内容でございます。
是非、会員の皆様方の多数のご参加を頂き、ご理解を深めていただきたいと思い、ご案内申し上げます。


 

2016/05/12
大学との協議会が開催されました
5月12日(木)に大学と協議会を行いました。
5月7日に開催された学年総代との協議会を受けて、学生の要望をとりまとめた内容をもとに行われました。

まず、第109回歯科医師国家試験について大学からの報告を受けました。合否については、卒業試験結果とリンクしている結果となっているということです。
ただし、卒業試験は国家試験の合格率を考慮して留年生を増加させるという方針ではなく、あくまでも九州歯科大学は、生涯教育としての医療人の育成を目的としていきたいとのことでした。
ほかに、体育館の女性更衣室が狭い、電子レンジ設置の要望、WiFi環境の改善についてなどが協議されました。

熊本(大分)地震について、後援会は、学年総代を通じて、保護者である会員の被災状況を確認しておりますが、大学側でも保護者等の被災状況を大学に知らせるように全学生へメールで通知しているということで、6月下旬までに、学生支援班に申請すれば、授業料の減免もあるということです。
(減免には、罹災証明書が必要ですが、間に合わなければ相談に応じるとのこと。)

大学も、学生のために色々と検討いただいていることも多く、大変有意義な会議となりました。
2016/04/08
歯学科66期・口腔保健学科5期 合同登院式
平成28年4月8日(金)午前8時30分より、臨床実習を始める歯学科66期(5年次)と口腔保健学科4期(3年次)の「登院式」が本学講堂にて行われました。

歯学科学年総代の髙橋隼平くんと口腔保健学科学年副総代の木村萌花さんの2人が揃って、ヒポクラテスの誓いを自らの誓いとし、患者中心の医療を実現できる歯科医療人になることを目指し、これから日々研鑽に励むことを声高に読み上げました。

後援会からは、後援会会員子弟に、登院のお祝いとして白衣一式を贈呈しています。

次のページへ >>