2021/06/28
令和3年度 セミナー開催と援助費贈呈式開催
2021年6月19日土曜日 会員向けのZoomによる特別セミナーを開催しました。
株式会社 歯学教育スクール 代表取締役 青木 敏 氏による
「歯科医師・歯科衛生士国家試験の現状と国家試験対策について」でした。
当日、ライブ配信にて参加できなかった会員の方に向けて、期間限定で録画を配信しております。(6月27日より8月1日まで)
「会員向け資料」より視聴ください。

また、当日はセミナー終了後に、令和3年度の援助費贈呈式を開催しました。
大学院生の研究援助費、学生自治会援助費、歯学科国家試験対策援助費、各学年援助費を贈呈いたしました。
学生生活の一助として有意義に使ってほしいと願っております。
2021/06/01
会員向け資料へのログインについて
携帯から会員向け資料へのログインができないとのお問合せがございました。

原因として、携帯のブラウザのキャッシュの可能性があります。
今一度お手元の携帯電話のブラウザのキャッシュをクリアしてから 再度ログインしてご確認ください。

・iPhoneのsafariの場合 [ホーム画面]-[設定]-[履歴とデータを削除]をタップ
※他の閲覧履歴も消えますのでご注意ください。

・AndroidのChromeの場合 Chromeを起動し、右上の縦に3つ並ぶ黒丸をタップし、 [設定]-[プライバシーとセキュリティ]-[閲覧履歴データの削除]- [キャッシュされた画像とファイル]にチェックしてデータを削除
2021/03/26
第69回卒業式と歯科医師国家試験について
令和3年3月12日金曜日、歯科科69期・口腔保健学科8期の卒業式が執り行われました。大学の方針により、COVID-19の感染拡大予防のため規模は縮小され、保護者は参加はできず、弊会会長からの卒業の祝いの言葉も伝えることはできませんでした。
寂しい式典ではありましたが、式を開催いただけたことについては、西原学長をはじめ、関係各位に深く感謝いたします。
また、3月16日には、第114回歯科医師国家試験の合格発表がありました。厚生労働省発表ですと、新卒者 受験生2,103人 合格者1,687人 合格率80.2%でした。
本学の69期は、受験者89名で合格者は77名 合格率86.5%という結果でした。
合格された皆さん、これからが歯科医師としてのスタートラインですので、今後とも努力を怠らず、頑張っていってほしいと思います。
2020/11/30
第114回歯科医師国家試験 直前対策予想講座 開催
後援会のメイン支援事業である歯学科6年の講座が開催されました。
歯科医師国家試験対策予備校であるDES歯学教育スクールによる「直前対策予想講座」が11月23日から開始され、数日に渡って開催されます。これまで勉強してきたことの総復習ともいえる講座になり、外部講師による生講義もあって、毎年大変好評です。(後援会会員子弟は、受講料は無料となっています。)
本年度は、在学生87名、既卒生4名が受講しています。
コロナ感染拡大防止のため、全員の一斉受講ができるよう検討し、講堂での開催となっております。ホールには手指消毒をし、国試対策委員による非接触体温計による体温確認をしてからの入場としています。ホール内もしっかりソーシャルディスタンスを保ち、受講しています。
12月13日からは、麻布デンタルアカデミー(歯科医師国家試験対策スクール)による「必修ファイナルゼミ」が開催予定です。こちらは、講師による生講義は中止とし、視聴による受講となりました。

国家試験の本番は、令和3年1月30日~31日です!
(合格発表:令和3年3月16日午後2時)
歯学科69期のみなさん、全員合格を目指して頑張ってください。
2020/08/12
九州歯科大学2020 Webオープンキャンパスのお知らせ
例年、この時期になるとオープンキャンパスが開催され、学生や教職員が制服姿の高校生を案内している姿で賑わっております。
来学された高校生も、本学の学生と接するにつれて、憧れて受験を決定する機会となるようです。
しかしながら、コロナウイルス感染の影響により、本年度はWebにてオープンキャンパスの開催となりました。
Webでの開催となったことにより、在学年の保護者でも学内施設および病院の施設を360°のパノラマビューで見ることができるようになっております。
西原学長からも、ぜひこの機会に学内をご覧くださいとご紹介いただいております。
保護者は、学生の学び場所が気になりながらも、なかなか見ることができないと思いますので、この機会にぜひ大学内をご見学ください。

2020 オープンキャンバス PC版こちら
2020 オープンキャンパス スマートフォン版こちら

2020/08/07
歯科衛生士国家試験 夏期基礎講座開催
2020年7月31日金曜日に、口腔保健学科4年を対象とした歯科衛生士国家試験のための夏期基礎講座を開催いたしました。
本年度の4年は、全員が後援会会員子弟であるため、全員が受講いたしました。

また今回は、コロナ感染拡大の予防のために、後援会では非接触体温計、手指消毒のための非接触アルコール消毒噴霧器などを用意し、かつ講義室の座席はソーシャルディスタンスを保つよう配置しました。
前例のないことばかりの中で、準備などに戸惑うこともありましたが、無事に講座は終了いたしました。
冬には、直前対策講座も開催されます。
そのころには、コロナも治まっていることを願っています。

2020/05/28
歯学科5年にマスクを配付
5月25日月曜日、歯学科5年次が通学科目があるとのことで、後援会会員子弟のみに使い捨てマスク50枚を配付いたしました。
配付時には密にならないよう、食堂で行いましたが、建物の工事中に伴い、出入口が1カ所となっており、ある程度の密に・・・
しかし、同学年の石川貴啓くん、松尾のぞみさん、林俊貴くんのご協力により、あっという間に配付が終わりました。
後援会からも、松尾会長、吉野常務理事が立ち合いました。

臨床実習のある歯学科5年、6年、口腔保健学科3年の会員子弟には、使い捨てマスク50枚を配付し、そのほかの学年、大学院生の会員子弟には、洗えるウレタン製マスクを配付いたします。
これからは、マスクは学生にとって授業においても、外出においても自分を守ると同時に、社会的マナーとなり必須アイテムとなります。
今後の通学スケジュールなどを見ながら、安全な状況下で配付をしていきたいと思っております。
2020/05/18
令和2年度 理事会・特別講演会・定時総会について
令和2年6月21日(日)に開催を予定しておりました西原学長による特別講演会は、新型コロナウイルスの国内感染拡大を鑑み、中止を決定いたしました。

理事会・総会については、会員の方々が集まる会議形式の代替方法として、書面表決による議決を行うことといたします。
近日中に、定時総会における文書と書面表決書のハガキを郵送いたしますので、ご確認のうえ、書面表見書をご返信ください。
議案内容は、5月下旬までに後援会のホームページ会員専用ページから確認することができます。
(ID、パスワードは、通達文書に記載しています)
2020/04/06
4/6 合同登院式がありました
歯学科5年(70期)と口腔保健学科3年(9期)の登院式がありました。
後援会は、会員子弟に対して、登院実習時の白衣一式を贈呈いたしました。
本年度は、新型コロナウイルスの影響により、例年の式典より短縮に行うためと濃厚接触を避けるために、先生方から大学章をつけてもらうことは省略されました。
歯科医師、歯科衛生士に向けて、しっかりと病院での研鑽を積んでいってほしいと思います。

※福岡県の緊急事態宣言をうけて、4/13~5/1までは登院自習は中止となっております。

2020/04/06
4/6 新入生オリエンテーションに参加
令和2年度の入学式は、大変残念ながら新型コロナウイルスの影響により、中止となりました。
本学で、4/6 に新入生だけのオリエンテーションが行われました。
新入生は、大学関係者による検温チェックをされ、距離を保ちながら、講堂へ入場しておりました。
桜の満開の季節に、新たな友人を作ることや部活の勧誘などが思うままにならない異常事態の春となりました。
後援会は、保護者の団体ながら新入生オリエンテーションへの参加機会を与えていただき、松尾会長より新入生へ後援会の活動、支援事業などを説明させていただきました。
翌日には、保護者からの問い合わせもあり、また会の事業について賛同いただいてご入会いただいたこともあり、しっかりと新入生の方々が保護者に伝えてくれていたことを実感いたしました。
このような不安な状況時こそ、後援会は、大学に協力しながら、安心安全な大学生活を支援していく所存です。

<< 前のページへ  次のページへ >>